ヘルニアからくる腰痛 「マラソン完走できました!」

山田 裕介様   伊丹市 会社員

マラソンをしているのですが、レース前に練習をしていると
腰が痛くなったり足が痛くなったりするため、思った以上の練習が出来ない。
また仕事も立って待つことが多く、腰に負担がかかり
さらにカバンが重いため、カバンを持つ方に体がかたむき
これも腰痛の原因になっていた。

治療をすることで体のゆがみが治り、劇的に痛みが取れます。
また治療後は足の動きがスムーズになる。
これは走っていて実感できます。
治療前の足の動き(自分のイメージ)と治療後の足の動きが
明らかに違うので練習が楽しくなります。
院長に治療したら練習が楽しくなりますよ言ってもらいましたが
まさにその通り、痛みがなくなり、さらに足の動きが良くなるので
練習が楽しくなります。
治療の印象はマッサージを受けている感覚に近いです。
全く痛くないし、治療中は気持ちよくて寝そうになるくらいです。
うちは8歳の息子も治療を受けたのですが
院長に治療してもらっている間寝てました。(笑)
他のお子さんも治療を受けている間に寝てしまう人がいるみたいですよ!

来院するきっかけは、ヘルニアからくる腰痛の痛みでした。
整形外科の先生に椎間板ヘルニアと診断してもらい治療を始めたのですが
まず椎間板ヘルニアって何なのかが良くわからず
納得しないままの治療開始でしたが
さいの整骨院で院長先生に模型などを使って説明してもらうことで
初めて椎間板ヘルニアという自分の疾患が理解でき
さらにその疾患に合った対処法を教えてもらうことで劇的に良くなりました。
整形外科ではコルセットを出されるのですが
これを使うと逆に良くないとか本当にびっくりです。
おそらく多くのヘルニアの人(私の周りの人も)がコルセットを巻いてるのですが…
ぜひ(腰の)痛みで悩んでいる人にはオススメです。
劇的に変化があると思います。
また私もマラソンをやっているのですが、練習をしていると
ヒザや腰、太ももなど痛みが出て思うように練習を
積むことが出来ていない人もオススメです。
私は大会前など院長に相談しながら練習を始めて
2回ともマラソン完走出来ました。
タイムも上がってくるので練習が楽しくなります。
特に治療を受けた次の日は体が走りたくてウズウズするんです。
これは治療を受けたら実感できるので、
ぜひぜひ一度治療を受けてみてください。
最後に院長、いつもありがとうございます。
次回のフルマラソンは3時間45分を切れるように頑張ります!
20160404_212306


2016/01/05

PAGE TOP