バレリーナ足首の捻挫 「整形外科に行ったら3週間は安静にと言われたのですが、先生の治療のおかげで無事に舞台に

村田周平様(宝塚市 バレエダンサー 男性)

舞台の仕事が近かったのですが足首を捻挫して困っていました。

整形外科に行ったら3週間は安静にと言われたのですが、先生の治療のおかげで無事に舞台に立つことができました。我が家では身体のどこかが痛いと「さいのさんに電話しー」が口癖です。
みなさま一度来院してみてください。必ず楽になります。

村田公美様(宝塚市 バレリーナ 女性)

背中の痛み、坐骨のつっぱり
不思議な感じでした。先生のあたたかい手が
身体を自然な所に導いてくれる感じでした。
(肘の骨折の時はギブスなしで治してもらいました。
肘の場所は触らず、いろんな場所から治してもらって本番の舞台に間に合いました。)

先生のあたかい手や心を体験してみてください。
身体はもちろん、心まで楽になる感じです。
先生なしでは舞台に立てませんでした。感謝です。
さいの先生、これからもよろしくお願いいたします。

vo08


2016/01/26

PAGE TOP